by NikkeiBusiness | 2005年2月22日 18:39 | コメント (0) | トラックバック(0)
分野 国際経済学
キーワード 中国元切り上げ,中国の為替管理,国際通貨システム,企業戦略,中国進出企業の対応,中国企業による直接投資
研究室名 田淵太一研究室
研究室URL ゼミ学生専用なので非公開とさせていただきます。
問合せ先 Eメールアドレス
ttabuchi@ yamaguchi-u.ac.jp
Tel / Fax: 083-933-5545
〒753-8514 山口市吉田1677-1 山口大学経済学部
指導教官名 田淵 太一 山口大学経済学部・国際経済学科助教授
研究内容 近い将来予想される中国元の切り上げを国家間システムならびに企業戦略の両面から研究する。前者は中国元の切り上げが国際通貨システムにいかなるインパクトを与えるかという視点からの研究,後者は中国元切り上げを見越して個々の中国進出企業や中国企業がいかなる戦略を立てているかという視点からのケース・スタディ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/282

コメント

メールアドレスは第三者には公開されませんが、編集部から連絡を差し上げる必要が生じた際のための項目とさせていただいております。
投稿者情報を保存しますか?


※コメント及びトラックバックをご利用する際のご注意点編集部が法律・条令等に違反する行為や、閲覧者に対して不快になるような行為だと判断した場合、 予告なくコメント等を削除させて頂くことがあります。
このサイトはInternet Explorer7.0以上及びNetscape7.1以上を推奨しています
日経ビジネスオンライン
Copyright (c) 2001-2014 Nikkei Bussiness Publications,Inc.All Rights Reserved.