by NikkeiBusiness | 2007年4月 3日 22:37 | コメント (0) | トラックバック(1)
研究概要

経営学・経済学双方の視点から、優良企業の経営革新施策や最新の経済動向について研究を行う。また、座学による学修のみならず、企業への実地調査の機会も設けるなど「実学」を重視した運営を図っている。

分野 経営戦略論、経営組織論、国際経営論、人的資源管理論、ミクロ経済学・マクロ経済学
キーワード 起業活動とベンチャー企業、経営理念、ビジネスモデル、顧客満足と従業員満足、マクロ経済環境
研究室名 古沢昌之・柴田孝研究室(OBPコース)
問合せ先 大阪商業大学
〒577-8505
大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10
TEL:06-6781-0381(代表)
URL http://ouc.daishodai.ac.jp/guidance/obp/index.html
指導教官名

[古沢昌之]
大阪商業大学総合経営学部助教授
関西学院大学大学院博士課程後期課程単位取得満期退学。(財)関西生産性本部課長等を経て現職。著書として『産業集積の再生と中小企業』(共)、『新グローバル経営論』(共)、『中国の労使関係と現地経営』(共)など。論文多数。

[柴田孝]
大阪商業大学経済学部専任講師 神戸大学大学院経済学研科博士後期課程単位取得満期退学。立命館大学非常勤講師等を経て現職。論文として「再生可能海洋資源に関する交渉問題」、「資源保護規制導入下での国際的共有資源利用問題」など

研究内容

[古沢昌之]
・日本企業の国際人的資源管理、中国における人事労務管理と労使関係、起業家とベンチャー企業の経営

[柴田孝]
・国際経済学、開発経済学、漁業資源利用に関する多国間交渉の経済分析

ゼミ生就職先 富士通株式会社
積水ハウス株式会社
大和ハウス工業株式会社
ピップフジモト株式会社
税理士・公認会計士事務所など
OBPコースの
取り組みについて
日経BP社の人材開発・研修部門向けHP「ヒューマン・キャピタル・オンライン」にてご紹介しています。
http://blog.nikkeibp.co.jp/hcl/archives/2007/02/post_45.html

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/124284

トラックバック時刻: 2011年10月14日 11:31
プロのライターが作成した、ブログ、サイト記事1000集 from 情報商材レビュー&評価
プロのライターが作成した、ブログ、サイト記事1000集... [続きを読む]

コメント

メールアドレスは第三者には公開されませんが、編集部から連絡を差し上げる必要が生じた際のための項目とさせていただいております。
投稿者情報を保存しますか?


※コメント及びトラックバックをご利用する際のご注意点編集部が法律・条令等に違反する行為や、閲覧者に対して不快になるような行為だと判断した場合、 予告なくコメント等を削除させて頂くことがあります。
このサイトはInternet Explorer7.0以上及びNetscape7.1以上を推奨しています
日経ビジネスオンライン
Copyright (c) 2001-2014 Nikkei Bussiness Publications,Inc.All Rights Reserved.