by NikkeiBusiness | 2007年5月 7日 18:06 | コメント (0) | トラックバック(0)
研究概要 世界経済と日本
分野 国際経済学、国際金融論、金融論・ファイナンス、ICTと経済、高等教育論
キーワード 国際貿易、WTO、貿易政策、市場統合、通貨危機、為替レート、国際収支、共通通貨、金融政策、経済政策、ICT(IT)など
研究室名 栗原裕研究室
研究室URL http://taweb.aichi-u.ac.jp/kurihara/index.html
問合せ先 〒441-8522
愛知県豊橋市町畑町1-1
愛知大学経済学部 栗原 裕

Tel 0532-47-4111(大学代表)
指導教官名 栗原裕
神戸大学大学院経営学研究科博士課程単位取得。 主な著書:「ポストビッグバンの金融システム」(分担執筆)、「EU通貨統合の深化と拡大」、「グローバル時代のビジネス・政策デザイン」、「知への作法」、「経済学・宣言」(いずれも単著)、「英語で学ぶやさしい経済」(共著)、Global InformationTechnology and Competitive Financial Alliances(共編著)、など
研究内容 国際経済学、国際金融論などの分野の理論、制度、実証分析

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/127661

コメント

メールアドレスは第三者には公開されませんが、編集部から連絡を差し上げる必要が生じた際のための項目とさせていただいております。
投稿者情報を保存しますか?


※コメント及びトラックバックをご利用する際のご注意点編集部が法律・条令等に違反する行為や、閲覧者に対して不快になるような行為だと判断した場合、 予告なくコメント等を削除させて頂くことがあります。
このサイトはInternet Explorer7.0以上及びNetscape7.1以上を推奨しています
日経ビジネスオンライン
Copyright (c) 2001-2014 Nikkei Bussiness Publications,Inc.All Rights Reserved.