by NikkeiBusiness | 2007年7月18日 19:13 | コメント (0) | トラックバック(0)
研究概要

演習の目的は、新事業・新産業の創出や事業構造の再構築に関する問題について理解を深めることである。ベンチャー企業の経営や大企業の新事業開発に関するケーススタディをグループ単位でおこない、その後にグループで研究テーマを設定する。

分野

経営管理・経営戦略・事業創造

キーワード

大企業における新規事業開発
ベンチャー企業の経営と支援
企業家精神

研究室名

山田幸三ゼミ

問合せ先

上智大学経済学部まで

指導教官名

山田幸三

・単著

『新事業開発の戦略と組織-プロトタイプの構築とドメインの変革-』
白桃書房,2000年5月.
(社団法人日本経営協会・平成12年度経営科学文献賞,2001年1月)

・編著・共著

『経営システムⅠ: 改訂版』放送大学教育振興会,2006年3月.

『組織能力を活かす経営-3M社の自己超越ストーリー-』
中央経済社,2004年2月.

『日本企業の新事業開発体制』有斐閣,1999年4月.

『日本のベンチャー企業-アーリーステージの課題と支援-』
日本経済評論社,1999年3月.
(財団法人商工総合研究所・平成11年度中小企業研究奨励賞本賞,
2000年2月)

『日本企業の経営革新』白桃書房,1998年12月.

『リストラクチャリングと組織文化』白桃書房,1993年4月.

研究内容

大規模企業における新規事業開発の戦略と組織に関する研究
ベンチャー企業・創造的中小企業の経営と支援に関する研究

ゼミ生就職先

流通・交通・メーカー・金融・通信など。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/137077

コメント

メールアドレスは第三者には公開されませんが、編集部から連絡を差し上げる必要が生じた際のための項目とさせていただいております。
投稿者情報を保存しますか?


※コメント及びトラックバックをご利用する際のご注意点編集部が法律・条令等に違反する行為や、閲覧者に対して不快になるような行為だと判断した場合、 予告なくコメント等を削除させて頂くことがあります。
このサイトはInternet Explorer7.0以上及びNetscape7.1以上を推奨しています
日経ビジネスオンライン
Copyright (c) 2001-2014 Nikkei Bussiness Publications,Inc.All Rights Reserved.