by NikkeiBusiness | 2008年7月 1日 18:53 | コメント (0) | トラックバック(0)
研究概要

『日経ビジネス』で取り上げられている現象を通して、その背後にあるメカニズムを追究し、経済・経営学的解釈を深める。

(このような取り組みを通して、実社会で起きている現象の本質を読み解く洞察力、理由を突き詰めて考える分析力、具体的証拠をもとに裏付ける検証力など、ゼミ生の沢山の顕在・潜在能力を存分に磨く)

分野

経営学、経済学、組織論/組織間関係論、戦略論、イノベーション

研究室名

水野由香里研究室(聖心女子大学 非常勤講師/西武文理大学 専任講師)

問合せ先

〒350-1336
埼玉県狭山市柏原新田311-1
西武文理大学 サービス経営学部 サービス経営学科

指導教官名

水野由香里

一橋大学大学院商学研究科 博士後期課程単位修得
西武文理大学 専任講師
聖心女子大学 非常勤講師
日本経営学会・組織学会所属
平成17年度日本経営学会 学会賞受賞

研究業績

(1)「取引交渉力が弱い主体の企業行動」(『西武文理大学研究紀要』第11号,2007年)
(2)「コンテンツ産業の方向性に関する調査研究」(独立行政法人 中小企業基盤整備機構 経営支援情報センター 調査事業,2007年)
(3)「場のメカニズムの変化をもたらした中核企業の役割」(『日本経営学会誌 』第13号,2005年)
(4)「失われた10年がもたらした地域内モノづくりの仕組みの変化-多摩地域の事例」(『国際分業パターンと企業間連携』,財団法人中小企業総合研究機構,2005年)
(5)「地域の社会的文脈を辿る-浜松地域の「埋め込み」プロセスの解明-」(『一橋研究』,一橋大学大学院一橋研究編集委員会,第29巻4号,2005年)
(6)「中小企業の知識共有ネットワーク」(『商工金融』,財団法人商工総合研究所,第54巻9号,2004年)

研究内容

組織間関係論、サービス・イノベーション、 中小企業ネットワーク、
産学連携、コンテンツ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/176173

コメント

メールアドレスは第三者には公開されませんが、編集部から連絡を差し上げる必要が生じた際のための項目とさせていただいております。
投稿者情報を保存しますか?


※コメント及びトラックバックをご利用する際のご注意点編集部が法律・条令等に違反する行為や、閲覧者に対して不快になるような行為だと判断した場合、 予告なくコメント等を削除させて頂くことがあります。
このサイトはInternet Explorer7.0以上及びNetscape7.1以上を推奨しています
日経ビジネスオンライン
Copyright (c) 2001-2014 Nikkei Bussiness Publications,Inc.All Rights Reserved.